読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3Dプリンターでボールペンを作ってみた -Voronoi-

日々「3Dプリンターを使って販売できるモノを作りたい」

と考えているのですが、

実は3Dプリンターを使って商品を作るというのは非常に難しい事なのです。

 

そんな中、試行錯誤の結果、自分の中である程度納得できる製品が出来ました。

それがこのボールペンです。

f:id:nex-p:20160408002151j:plain

とはいえすべてが3Dプリンターを使っている訳ではなく、

軸の部分だけなのですがw

f:id:nex-p:20160408002335j:plain

途中から色がグラデーションで変わっています。

色は素材の色なので塗装や印刷とは一味違う

独特の質感があります。

素材はABS樹脂。

ペン先、クリップ部は金属製。

写真のカラーはBLACK/REDですがその他の色も検討中です。

f:id:nex-p:20160408002639j:plain

出力にはFDM型3Dプリンターを使っているので

自ずと積層線は出ますが、

それ自体を質感として生かせる製品になっています。

もちろんNEX-Pオリジナルデザイン。

 

まだ具体的な販売先や価格は出せていませんが、

遅くとも6月のクリエイターズマーケットでは販売できるかと思います。

 

もちろんECサイトでも販売できるよう現在検討中です。

 

またお伝えできる情報が出来ましたらこのブログにてご報告いたします。

 

このボールペンに興味があるという方は

コメント欄よりご連絡お願いいたします。